インプラント治療とは?
よくあるご質問

  • HOME
  • インプラント治療とは?|よくあるご質問

インプラント治療Q&A

インプラント治療Q&A

愛知県名古屋市・岡崎市・東京都渋谷区にある医療法人正翔会・清翔会によく寄せられる患者様からのご質問にQ&A形式でお答えしています。こちらにないご質問も随時受け付けています。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

医療法人清翔会のインプラント治療について

Question 1日でインプラントを入れてもらうことはできますか?
Answer 当院では、「抜歯即時埋入」に対応しています。抜歯即時埋入とは、抜歯をした後すぐにインプラントを埋入し、1回の手術ですむ治療方法です。ただし、インプラント手術前にはカウンセリングや検査などで数回ご来院いただく必要はあります。
Question 安全にインプラント手術をしてもらえますか?
Answer はい。当院では安全管理に万全を期していますので、どうぞご安心ください。具体的には、術前にCT撮影などの精密検査を行い、-CATシステムという手術シミュレーションシステムを用いて、正確なインプラント埋入の位置や角度をシミュレーションしたうえで、神経や血管の走行などに十分注意しながら手術を行っています。また、さまざまな症例や豊富な実績で培った高度な治療技術を駆使して、正確な診断・治療計画、安全かつ確実なインプラント手術を実現しています。
Question 10年保証とは何ですか?
Answer インプラントを受けられた患者様に対して、インプラントの10年保証を設けています。保証期間中に何か不具合が起こった場合には100%無料で対応します。ただし、10年保証の適用になるには条件がありますので、ご注意ください。
※保証適用の注意点
●歯科医院で指示された期間内メンテナンスの為、来院すること。
●歯科医師、歯科衛生士に指導を受けた方法、要領で日々のブラッシングを行うこと。
●医院によっては年毎に保証率が変わるシステムをとっていることもあります。
Question 遠方に引っ越す可能性があります。10年保証やアフターケアはどうなりますか?
Answer グループ医院にて継続したアフターケアをお受けいただければ、10年保証は継続してお付けする調整ができます。グループ外の他院だと対応はできません。。
Question 治療費用がどのくらいかかるのか心配です……。
Answer 治療費用については、あらかじめ歯科医師からご説明させていただき、十分ご理解ご納得いただいた上で治療を進めています。また、当Webサイトにて料金表を掲載しています。実際の費用は、インプラント治療の本数、治療方法などによって異なりますが、ぜひご参考にしてください。
»インプラント治療の料金表はこちら
Question 他院では「顎の骨が足りない」と断られました……治療できますか?
Answer 実際の顎の骨の状態を診てみないと正確なご返答はできませんが、当院では、他院で断られたケースも数多く対応しています。顎の骨が足りないケースでは、顎の骨を再生する処置を併用することでインプラント治療は可能になることがあります。まずはご相談ください。

インプラント治療内容・期間・流れについて

Question インプラント治療は痛いですか?
Answer インプラント手術中は局所麻酔を施しますので、痛みはありません。また、手術後も痛み止めを処方しますので、個人差はありますが、内服すれば痛みを感じることはほとんどないでしょう。
Question 手術には入院が必要ですか?
Answer いいえ、基本的に入院は必要ありません。ただし、手術後2~3日は自宅で安静に過ごすようにしましょう。
Question 治療期間はどれくらいかかりますか?
Answer 治療期間は患者様の状態やインプラント手術方法や埋入本数・部位などにより異なります。目安としては、4~12ヶ月程度です。
Question インプラント治療は何歳まで可能ですか?
Answer 未成年の方を除き、基本的には何歳でも治療は可能です。ただし、全身疾患など持病をお持ちの方などはインプラント治療ができないこともあります。
»インプラント治療が難しいケースとは
Question 歯周病がありますが、インプラント治療はできますか?
Answer はい、可能です。ただし、まずは歯周病の治療を優先して行い、適切なプラークコントロールができてからインプラント治療を開始します。さもないと、インプラント周囲炎のリスクが高まります。

アフターケアについて

Question なぜアフターケアをしないといけないのでしょうか?
Answer 毎日の適切なセルフケアと歯科医院での定期的な検診・メンテナンスをしっかりしていないと、歯周病と似た症状を引き起こす「インプラント周囲炎」を発症する可能性があります。インプラント周囲炎が悪化すれば、インプラントが抜け落ちてしまうこともあるのです。末長く快適にインプラントを使うためには、ご自宅でのセルフケアと、歯科医院での定期的な検診・メンテナンスが欠かせません。
Question インプラント周囲炎とは何ですか?
Answer インプラント周囲炎とは、インプラントを埋め入れた歯ぐきやその周囲の歯周組織が歯周病菌に感染し、炎症を起こす病気です。インプラント周囲の歯周組織の腫れや出血が起こります。進行すると、インプラント周囲の骨が吸収され、やがて抜け落ちてしまいます。
Question インプラント手術後の注意点について教えてください。
Answer インプラント治療は外科手術が伴い、身体的にも精神的にも大きな負担がかかります。特にインプラント手術直後から2~3日は安静にして過ごし、傷口を舌や指で触ったりうがいをしたりするのは避けましょう。
»インプラント手術後の注意点はこちら
Question 治療後はいつからインプラントを使うことができますか?
Answer 人工歯を取り付け、咬み合わせを調整がすめば、インプラントを使うことができます。また、仮歯の期間も強い力をかけなければ、通常通りに咬むことは可能です。